阪田 美弥 /  Miya Sakata

PROFILE

会計士・税理士

監査法人、一般事業会社経理部勤務を経て、阪田美弥公認会計士事務所を開業。 

 

出産後、時短勤務を続け、監査法人勤務時に管理職となる。この時の自身の経験からワークライフバランスの重要性を認識する。 

その後一般事業会社において、経理部業務の見直しを行い、工数削減を実現。本当にやりたい仕事に集中するには、日常業務を見直し、時間を創出することが大切であると実感する。

 

人材不足が加速する中、働きやすい会社であることが経営戦略として必要となってきていることに注目し、ワークライフバランス認定コンサルタントの資格を取得。 組織・人材面からも企業をサポートしたい、誰もが働きやすい社会を実現したいと、WLBC関西に所属し、活動しています。 

得意分野

  • 監査・決算業務支援・経理業務の効率化・経理の仕組みづくり 
  • 会社全体の業務フローをよく知る会計士の立場より業務の見直しについてのサポート