服部美穂 / Miho Hattori

PROFILE

三重県少子化対策推進委員(2014 年~) 

放射線作業取扱主任者(2 種) 

危険物取扱者(甲種) 

臭気判定士 

 

働きながら小学生と保育園児の子育てを行うワーキングマザー。会社では品質管理部開発課に所属し、新製品の立上げ等に係る業務を担当。自身が、2度の産休&育休を取得した後に職場復帰した際に、社内に子育てや仕事との両立を話し合える場が欲しいと思い、社内にパパとママが集う会を結成。会議や勉強会を定期的に開催し、意見を集約して会社への提案も行う。

社内では多様な働き方を育む職場風土作りを推進。社会に多様な働き方を育む会社が増えて欲しいとあらゆる分野における女性の活躍をテーマとしたWIT2016に応募。また、2015 年度の三重県「ワークライフバランス推進事業」に応募し、自社の働き方改革を推進する。

得意分野

  • 産休&育休後の職場復帰支援(自身の活動経験から)
  • 小学 1 年生の壁支援(学童役員経験から)
  • 女子のキャリア形成支援
  • 働き方改革支援

実績一例

  • 働き方サロンのパネリストとして、職場&社会復帰を目指すママに女性が活躍出来る職場について提案(2016年 三重県開催) 
  • 企業と女子学生の意見交換会のパネリストとして、就職活動中の女子学生に女性として働きやすい職場について提案(2016年 皇学館大学開催) 
  • WIT2016のファイナリストとして、多様性を育む働き方を提案(2016年 三重県開催)
  • 2015年度の三重県「ワークライフバランス推進事業」に応募。自社(万協製薬株式会社)の働き方改革に着手した実例と実績はこちら →