採用力を向上させましょう

令和6年度 奈良県 県内企業の採用力向上推進事業

対象:奈良県内の中小事業者

採用力の向上

戦略をもって採用活動を推し進める伴走型支援

人材獲得が顕著な課題となっている中、人材採用のノウハウやスキルの向上を図れるよう、専門家が採用活動に関する課題解決を支援します。

採用力向上セミナー(仮称)

2024年9月より5回開催予定(場所は奈良市内を予定)
 

売り手市場で経営者が知っておきたい中小企業の採用について

  • 社会の変化と採用事情
  • 学生気質の変化・・・気質の変化が就職意識に影響するところ
  • 就職活動のあり方の変化・・・就活の変化に企業がどう対応したらいいのか
  • 就活学生の悩み・課題・・・悩み・課題を企業がどう解決するか
  • 企業の求人課題・・・どのような求人がいいのか
  • 中小企業の課題解決に必要なこと
  • 若手の人財確保こそが中小企業の未来を創る

 

採用に有効な学生・若年者の視点―イマドキの採用活動あれこれ 

  • イマドキの大学生の生活スタイル
  • 大学等で行っているキャリア教育の現状 
  • 学生の職業観や身に付けているスキルの変化 
  • 学生の会社選びの基準(関西地区学生向けアンケート結果から見る)
  • ミスマッチを減らすために企業はどうするのか
  • 企業の採用成功事例紹介学生の採用活動成功事例紹介
  • ゲスト学生、若年求職者3人による本音トーク

 

インターンシップを制する企業は採用を制する ~事例から学ぶインターシップ~

  • 新卒採用状況からみるインターシップの重要性 
  • インターンシップを活用した採用活動のコツ
  • 効果的なインターシッププログラムのコツ
  • 事例から学ぶインターンシップ 

 

採用できる企業は就労継続企業だ!―職場環境の改善と人材定着の実際

  • 「働きやすさ」「働きがい」「休みやすさ」がイマドキの企業選択
  • 社員定着は採用に有効・・・そして企業利益向上に一番有効 
  • どんな会社が社員を定着できるか ・適切な社員へのキャリア教育と育成
  • 社員に目標を持たせ、それに向かって育てる・育つ会社は強い
  • 適切で、客観的で、有効な「人事評価制度」の導入
  • しっかりとした「マネジメント」が人を育て、定着させる
  • 自社の定着力を見つめ直すワークショップ

専門家派遣(個別支援)限定5社

採用力向上を図るため、専門家が訪問し採用活動全般にわたる個別支援を行います。
 
以下の条件を満たす5社限定で1社につき3回の支援を行います。

・新規で1名以上の正社員(中途採用含む)の雇用を令和8年4月までに予定していること。
・県の産業・雇用の施策に協力することを前提とすること。
・県内に本社又は採用権限のある事業所をもつ企業であること。


柔軟な働き方改革推進事業にもお申し込みください(詳しくはコチラ