兵庫県 多様な働き方推進事業

目的:兵庫の未来を拓くリーディングプロジェクトとして、「個人のライフスタイルに応じた働き方の実現」や「男女共に子育てしやすい就労環境の実現」に向けて、兵庫県内の中小企業における多様な働き方の浸透・定着を目指した「多様な働き方推進事業」を実施。 

(1)推進会議(全体会議・検討会議)全4回

事業運営の時期、目的、内容を検討、専門家によるアドバイスミニセミナーを実施 

(2)兵庫県多様な働き方セミナー

目的:多様な勤務形態(テレワーク、フレックスタイム、時短勤務、副業・兼業等)の導入促進 及び 新たな働き方(ギグエコノミー、ノマドワーク等)の普及等多様な働き方で経営を活性化する。

〜テレワーク・ダイバーシティでポストコロナを生き抜く社会に〜

担当:瀧井智美・福井正樹・片岡正美 

開催:

9月16日(水)姫路会場 

9月17日(木)神戸会場 

  • 『ダイバーシティが変えるこれからの経営』 講師 瀧井智美 
  • 『企業利益アップにつながるテレワーク』 講師 福井正樹 
  • 『テレワークを利用する多様な働き方』 講師 片岡正美 
  • トークセッション

(3)ポータルサイトの開設・運営

多様な働き方先進企業10社の動画など現在作成中 。