自治体プロジェクト 開催報告

幸せに働く、豊かに暮らす -ワーク・ライフ・バランスディ in KUMIYAMA2-

自治体主体の町内企業・町民・町職員向け講演会・相談会

  • 目的 組織内のワーク・ライフ・バランスと働き方改革による人材確保、育成、定着の可能性を理解いただく
  • 対象 町内企業、町民、町職員
  • 日時 2018 年3月1日(金)13:30~16:00 
  • 会場 久御山町役場 コンベンションホール 
  • 講演会講師 WLBC 関西福井正樹  
  • トークセッション登壇者 WLBC 関西福井正樹、先進企業、町内企業、町職員
  • 参加者 50名  

内容

  • 久御山町町長よりご挨拶
  • 第一部:講演会「人が集まる職場とは︕ 経営課題を解決するマネジメント」
  • 第二部:トークセッション 先進事例に学ぶ、経営戦略としての働き方改革・WLBの必要性 
  • 第三部:個別企業相談会

第一部:講演会

「人が集まる職場とは︕  ・・・ 経営課題を解決するマネジメント」

  1. イクボスってなに・・・イクボスの定義
  2. 今の経営課題って・・・︖
    人材不足・・・いかに確保するか
    人材育成・・・働く人のモチベーション・スキルアップ
    就労継続・・・離職者が多いのは利益ロス
    人手不足倒産の現状
    就活学生の意識傾向
  3. 生き残っていける企業経営・成功するマネジメント

第二部:トークセッション

先進事例に学ぶ、経営戦略としての働き方改革・WLBの必要性 

トークセッション登壇者

  • WLBC関西 福井正樹
  • 株式会社長岡塗装店 
  • ニューリー株式会社
  • プラスコート株式会社 
  • 久御山町総務部長 

1. 先進企業︓株式会社長岡塗装店

「働き方を見直せば組織はもっと成長する︕」  ~ 一番の財産である社員とともに ~ 

  • 自社で働き方の見直しを始めるきっかけとなったこと、必要性について
  • 働き方見直し・WLB 取り組み事例
  • 取り組みをした結果得られたこと
  • 現在の状況、定量的、定性的変化について
  • 今後の課題について

2. 町内企業 2 社より自社における WLB について紹介

  • 自社オリジナル、ワーク・ライフ・バランスの取組み
  • 経営に対する考え方
  • 今感じている課題(人材確保や継続雇用など)

3. 久御山町総務部長より自治体における働き方改革について

  • 自治体職員の働き方改革について
  • 町内企業への支援について

4. トークセッション

  • 私らしく働くためのワーク・ライフ・バランスセミナー(講師:瀧井 智美) 

和歌山県橋本市男女共同参画センター

  • 町内企業と久御山町職員から、それぞれの組織においての経営の課題と改善したいことを提示 
  • 先進企業、WLB関西 福井よりコメント・アドバイスなど

第三部:個別企業相談会

講演会、トークセッションを聞いて、自社における「働き方」や「WLBの取り組み」についての課題を解決したい、ヒントを求める企業に対して個別相談会を開催。

WLBコンサルタントの専門家が、企業に応じたアドバイスや具体的支援内容を個別相談対応。 

担当者より

自治体と企業が一体となって、町民を巻き込みながら WLB を進めていくためのイベントです。

自治体にとっても企業にとっても、一番の課題は人材不足。 働きやすい組織であることを広く町民に周知することで、優秀な人材の確保につながります。

 

また、自社の経営課題に対してどのような施策が必要か、模索し悩んでいる企業に対して、先進企業における具体的取組を提示し、その成果を実感いただくことも大きな目的です。 自治体内企業のWLBに対する取り組みの本気度を上げ、住民が幸せに働き、豊かに暮らすことで、活力ある地域づくりさらには、自治体の継続運営の実現につながります。 (木村)